ハリモグラのレビュー

FIFA15/フランスリーグ奮闘記 パリ・サンジェルマンFC。キャリア選手モード harimogura Age33

FIFA15/フランスリーグ奮闘記 パリ・サンジェルマンFC。キャリア選手モード harimogura Age33

2015.06.10FIFA

FIFA15のフランスリーグ奮闘記【 第十四弾 】。お気に入りのフランスリーグを少しでも知ってもらうべく、キャリアモードで選手生活を送りつつ、成長記録や、フランスリーグのチーム・選手の情報を紹介していきます。

最初の記事はこちら FIFA15 フランスリーグ奮闘記 プロローグ

FIFA15 選手キャリア 14年目(パリ・サンジェルマンFC/フランスリーグ)

FCメスでのシーズンを終え、再びバルサへ戻ってきた harimogura 。しかし、毎年のレンタル移籍ですっかり心は疲弊していました。サッカー人生も残り僅か。心落ち着ける場所で最期の時を迎えたいものです。

というわけで、今回は完全移籍による移籍を模索します。何度か申請を断られた後、ようやく許可されます。これで晴れてパエリアの国から脱出です。

fifa15-careermode-player-33-06

とはいえ、バルセロナから選手を買えるような資金力のあるチームはフランスにはありません。移籍交渉は困難を極めます。

まずは、バイエルン ミュンヘンへ移籍

フランスのチームへ移籍するためには、現在の選手価値を下げる必要があります。移籍金や年俸が少しでも下がれば、フランスのトップチームであれば買い取ることができるはずです。

その為にまず、ドイツの名門バイエルンへ移籍。バイエルンなんぞまったく興味はありませんが、素敵なフランスのチームへ完全移籍するための「踏み台」と思えば我慢もできます。

fifa15-careermode-player-33-05

FIFAの開発チームはバイエルンがお嫌い?

とはいえ、バイエルン・ミュンヘンは、ドイツどころか世界的にも有名なクラブです。CL優勝も狙えるほどの選手が揃っているのだろうと、若干ワクワクしていたのも事実。しかし、バイエルンの現状を見て愕然とします。

ちなみにこれが2027年のバイエルンの選手たちです。

fifa15-careermode-player-33-02

この選手能力なら、万年5、6位あたりをウロウロしているボルドーの方が優秀です。世界レベルなのは、GKのノイアーただ一人。FIFA15のバイエルンに対する扱いはあまりにも雑です。FIFAの開発チームは、バイエルンに恨みでもあるのでしょうか。

冬の移籍市場で、パリに帰還

兎にも角にも、わざわざバイエルンに移籍したのもフランスに戻るため。バイエルンがどうなろと知ったことではありません。冬の移籍市場が開くと同時に、すぐさま移籍申請を行います。

fifa15-careermode-player-33-07

オファーをくれたのは、以前在籍していたフランスの名門パリ・サンジェルマン。いい加減にリヨンオファーしてこいよ…と思いつつも、フランスに戻るためには仕方ありません。シーズン後半戦は、再びパリでのプレイとなります。

すぐにフィット。輝きを取り戻す。

パリのフォーメションは相も変わらず【4-3-3】のまま。ポジションも以前と同じ左のインサイドハーフでの起用です。3年間在籍していたチームな上に、在籍当時の選手たちも未だに残っていることもあって、なんの違和感もなくフィットします。

fifa15-careermode-player-33-03

チームとしては、ここしばらくリーグ優勝から遠ざかっている状況で、フランス国内でも絶対的な強さはもうなくなっています。ここは、かつて「パリの王様」とも呼ばれた harimogura が、チームを引っ張っていくしかありません。

fifa15-careermode-player-33-01

来シーズンのことも視野に入れ、まずは、不甲斐ないチームメイトへお説教です。

パリ・サンジェルマンFC(フランスリーグ/リーグ・アン)について

現実の世界では、リーグ・アンのシーズンも終了。結局パリの優勝でした。リヨンかマルセイユがパリの牙城を崩すかと期待したシーズンでしたが、終盤はパリの優勝が濃厚となり、やっぱりかといった感じに。

あと、先日フランス対ベルギーのフレンドリーマッチがありましたが、結果は4-3でフランスの負け。点数以上にベルギーと差を感じた物悲しすぎる負けっぷりでした。終盤に2点取り返したのは良かったですが、ベルギーも4-1となった時点でかなり余裕ぶっこいていたので、ユーロ開催国として心配になる出来でした。ちなみに、元ボルドーのトレムリナスさんも一応出場しており懐かしくなりました。

フランスリーグ パリ・サンジェルマンFCの気になる選手

fifa15-careermode-player-33-09

● Serge Aurier

アフリカ人らしい強靭なスピード・ジャンプ力・スタミナなどのフィジカル面は魅力。2014年ワールドカップの日本戦で2つのアシストを決めて、日本人を奈落の底に落としたことで有名。「エンジン」のスペシャリティつき。

fifa15-careermode-player-33-10

● Adrien Rabiot

長身ながら足元の技術に定評のあるフランスの若手有望株。19歳らしからぬ落ち着いた視野をもち、選手層の厚いパリでもコンスタントに出場。アンダー世代のフランス代表。

FIFA15 キャリアモード 14年目の総括

14年目は、パリでの成績が【 23試合/8ゴール/4アシスト 】、シーズンの評価点は【 6.9 】という結果でした。

FIFA15のキャリアモードで初めて冬に移籍しましたが、在籍経験のあるパリということもあり、感覚的にすんなり入っていけたと思います。今シーズンの完全移籍で、ここのところ困っていた「フランスリーグへの移籍」という難題がなくなったので、ひと安心といったところです。まあ、ただ単にパリに戻っただけなんですが。

fifa15-careermode-player-33-08

…… harimogura はこの時、来シーズンに待ち受けるサッカー人生最大の困難を知る由もないのであった…。次回『 老害の成れの果て 』お楽しみに。

というわけで、次回へつづく。

FIFA15/フランスリーグ奮闘記 パリ・サンジェルマンFC。キャリア選手モード Age34

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
PAGE TOP