ハリモグラのレビュー

安いモバイルノートPCで充分「Acer C720 Chromebook」

安いモバイルノートPCで充分「Acer C720 Chromebook」

2014.11.25PC関連

安価なモバイルノートPC「Chromebook」。快適な起動やネットとの連動による使い勝手の良さを体感できる新しいスタイルのモバイルノートです。今までのPC環境にとらわれないアウトサイダー感も魅力的な「Chromebook」をレビューします。

Acer C720 Chromebookの特徴とスペック

まず最初に、今回レビューする「Acer C720 Chromebook」の仕様・スペックは以下のとおりです。

WindowsやMacintoshのPCに比べれば見劣りするスペックですが、それ以上に沢山の魅力が詰まったモバイルノートPCとなっています。

Chromebook

使用感・コストパフォーマンスはかなりいい

最初に起動して感じるのは、なんといっても起動の早さ。通常のPCでは当たり前の立ち上がり時の待ち時間によるストレスは一切感じません。

また、比較的低スペックなPCでも快適に動作するので、メモリやCPUは高スペックでなくてもOK。そのため、価格も30,000円程度で購入できます。保存場所はオンラインストレージをメインに使用する感じで、ハードディスクの容量や故障による問題も気にせず、新規PCへの以降なども手軽に行えます。

さらに、動作を重くし、設定や支払いも面倒なセキュリティーソフトも不要。OSに標準機能として、ウィルスなどからデバイスを保護する機能が搭載されているため安全です。

Chromebook 利用者パターン別診断

そんなChromebookをぜひ使って頂きたい方々をパターン別にご紹介します。偏った個人的な思想は一切排除し、使用される方の身になって考えました。

1. PCが「宝の持ち腐れ」の方

メールのチェックや、ネットサーフィン、ワードやエクセルなどを使用した冴えない資料作成で、仕事のできる営業マンを装っている方々が暗躍している昨今。そんな状況で使用されている、WindowsやMacintoshなどのモバイル・ノートPCが不憫でなりません。

そんなアタナには、ぜひChromebookを使って頂きたいと思います。

chromebook00

ハリモグラも外出先での打ち合わせ時やチョッした作業などに、特別なソフトが必要になることはほぼありません。基本的に、メールができ、ネットが見れ、PDFが見れれば事足ります。資料作成が必要になっても、GoogleDocsを使えばいいだけです。

営業マンが手に余る技術を手にした時、世界は混乱に陥ります。

2. 自分の「本来の魅力」をアピールしたい方

巷では、リンゴがかじられたマークでお馴染みの某企業の製品が人気のようです。

昔からよく聞く話ですが、オシャレなカフェでMacBookを開き、これみよがしにリンゴマークを見せびらかしながら、得意気にネットを見てるだけの人間が増加傾向にあることは一種の社会問題です。そういった行為は、「オレはオシャレなんだ!オレはオシャレなんだ!」と必死に自分に言い聞かせ、自尊心を保つ「鬼畜の所業」でしかありません。

そんな貴方にもChromebookをオススメします。

chromebook04

今回購入した「Acer C720 Chromebook」は、蓋の部分にはエイサーとChromeのマーク。ボディは黒ともグレートもつかない地味なカラーリング。こんな素朴な容姿では、あなたのおしゃれ感は演出できません。

Chromebookを使うことで、アップル製品に頼らない「あなた本来の魅力」を見せていきましょう。

3. イカレたタイピング音を奏でる方

営業マンの間では、無駄にタイピングの音をパチパチと立て、最後に「どうだ!」と言わんばかりに「パチンッ」とエンターキーを押してフィニッシュする『酔いしれタイピング』が横行しています。

しかし、営業マンにやさしいハリモグラは「これは決して自己陶酔の類ではない」と考えています。あなたのお使いのPCはキーボードがとても固く、力任せにタイピングしなければ入力できないのでしょう。

そんな貴方にもChromebookはオススメです。

chromebook03

安価なモバイルノートPCにもかかわらず、「Acer C720 Chromebook」のキーボードはあなたの打鍵感を阻害せず、柔らかく心地良いタイピングをサポートします。タイピング音も控えめ。エンターキーもコンパクトなサイズで、無駄な力を入れることなくフィニッシュへと導きます。

「Acer C720 Chromebook」の使用で、ストレスも軽減され、身勝手な考えもなくなり、人にやさしく接することができ、過剰なタイピング音による周囲への迷惑も軽減されるはずです。

4. 純粋にコンセプトに魅力を感じる方

Chromebookがもつ魅力を理解し、セカンドマシンとしての導入をお考えのあなたには特に強くオススメします。

ネット接続ができる環境であれば、かなりの快適さで作業が可能です。OS自体の動作も軽快で、セキュリティ関連も気にせず使用できる点は負担を感じずに使っていける利点です。アプリに関しても、オフラインで起動できるアプリもあり、ネット環境が構築できない場合でも原稿の作成などストレスなく使用できるはずです。

モバイルノートPC「Acer C720 Chromebook」のレビューまとめ

レビューとは関係ない、個人的恨みが色濃くでた記事になってしまいましたが、「Acer C720 Chromebook」は外出時に持ち歩くモバイルノートPCとしては最高の選択だったと思っています。

負担を感じない軽量さと、バッテリーのもちのよさ、ネット環境で様々なアプリケーションを手軽に利用できるスマートさを30,000円代で手に入れることができるのは魅力的です。アプリに関しては、スマフォに比べれば物足りなさを感じますが、仕事用アプリに関しては現状でも充分な数が揃っています。

ネット環境はモバイルルーターがなくても、スマフォのテザリング機能や、Wi-Fiスポットなども充実してきているので、ネットとの連動でスマートなPC作業が行えるChromebookの選択はありだと思います。

皆さんもぜひ、セカンドマシンとして導入されてはいかがでしょうか。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
PAGE TOP